JR新宿駅 東口から西口へ移動する方法

JR新宿駅は東京の中でもかなり巨大で複雑な駅で、特に出入り口の数がすごいことになっています。

構内図を見てもはっきり言って全然理解できません。ダンジョンとか呼ばれるのも分かる。

 

hacohugu.hatenablog.com

 

迷いやすい新宿駅において、一番の難関は、東口と西口の移動だと思います。 

JR新宿駅で西口改札から出るはずが、間違って東口改札から出てしまった時、東口から西口へ移動する方法について説明します。

1 駅改札内を通り抜ける

これが一番シンプルで分かりやすい方法ですが、問題は入場料がかかるということです。

通り抜けにかかる入場料は140円です(2018年2月現在)。ちなみにSUICAPASMOなどのICカードでは同一駅から出られないため、切符を買う必要があります。

www.jreast.co.jp

 

ICカードの定期区間内の場合は改札を通れるようです。ただし、規則上問題がないかどうかは駅員さんに確認してください。

2 丸ノ内線新宿駅横の通路

東口改札を出てすぐ左側に進んだ先にある地下通路、メトロプロムナードを通るルート。

東京メトロ丸ノ内線新宿駅新宿三丁目駅間にある地下通路です。大型の広告や販促イベントなどがよく行われています。

 

www.tokyometro.jp

上の構内図のA9出入り口のところがJR新宿駅東口に繋がっています。

ここなら5分くらいで移動でき、もちろん無料で通れます。

3 南口周りの通路

東口改札から一度建物の外に出て右側に進み、ルミネエスト沿いに進み、東南口改札と南口改札を回って、地下街を通っても西口に行くことができます。でも、2の通路よりかなり遠回りになる上、屋外を通るため、メリットはありません。これなら上の2のルートをお勧めします。

まとめ

以上の3つがJR新宿駅で東口から西口へ移動する主なルートです。好きなルートを選べばいいと思いますが、無料で時間もあまりかからない2のルートが一番利用しやすいと思います。

複雑なJR新宿駅での移動がうまく行くことを願っています。

 

※追記:新通路について

下のサイトによると、2020年のオリンピックまでに東西を結ぶ新通路ができる計画らしいです。現在の西口改札・東口改札間が自由通路になって、料金がかからなくなるらしい。これができれば間違いなく一番便利なルートになるはずです。

新宿駅東西自由通路の整備を進めています:新宿区

 

逆のルート、西口から東口への移動についてはこちら
hacohugu.hatenablog.com